抽象度を上げると人生全てが上手く回り出す

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

ども、貴公子です。

 

前回は「創造的破壊という考え方」についてのお話をしましたね。

 

何か新しいものを生み出す、創造したいなら
古いもの、現状をぶっ壊せってやつです。

 

筋トレならトレーニングで今の筋肉を破壊して
栄養と休養で新しい筋肉を創造するということですし、

 

それを抽象度高めれば恋愛、仕事、常識など
他の分野でも応用できるということでした。

 

で、前回の記事でもチラッと話したんですが、
抽象度を上げるというのは「カッコイイ男」になるために
むちゃくちゃ大事ってことです。

 

今回はその「抽象度を上げる」ということで
人生全てが上手くいくってことを知ってもらいたいなと思います。

 

じゃあそもそも「抽象度を上げる」とはなんぞや?

 

という方も多いと思うので、一応説明しておくと、
抽象度の高さ=物事をどれだけ俯瞰して見られるか
ってことです。

 

視座が深い方が、視点が高い方が、視野が広い方が
それぞれ抽象度は高いです。

 

多くの人が成功しようとか、上手くいきたいと思った時に
ノウハウばっかり大事にしがちなんですよね。

 

まあノウハウも大事なんですが、ノウハウって何かっていうと
成功法則とかパターンっていうのがあって、
それを言語化したものに過ぎないんですよね。

 

なので、抽象度で言えば、成功法則とかパターンよりも低いわけです。

 

人が理解しているのは言語レベルよりももっと高い抽象度なのに、
それを表現する手段が僕らには言語しかないから、
あえて抽象度を落とさざるを得ないんですね。

 

で、その言語レベルのまま理解して行動に移しちゃうと
抽象度低いものを実践してるからそら結果出ないよね。ってなるわけです。

 

例えば、仕事がめちゃくちゃできるAさんがいるとして、
「どうやったら仕事できるようになりますか?」
ってあなたが聞いたとしましょう。

 

もちろんAさんの中には「こうやる!」っていう答えがあるんですけど、
それをそのままテレパシーで一寸の狂いもなく他人に伝えられたらいいですけど、
実際無理じゃないですか?

 

だから、その時に言語化して伝えるしかないんですよ。

 

そしたらその言語化した時に色んな情報が削ぎ落とされて
結果抽象度が低くなると。

 

だからその言語レベルで捉えてやってても成果出にくいんですよ。

 

なんでかっていうとそのノウハウは「仕事ができるようになる方法」を
Aさんが実践しているレベルの抽象度ではなくなっているから。

 

Aさんがあなたに伝えるために成功法則をバラバラに要素を摘み取って
言語化して伝えた結果がノウハウだから。

 

要は、ノウハウばっかり有難がってる人って
ただ成功法則の一部を暗記してるだけで
理解しようとすらしてないってことなんです。

 

Aさんの頭の中にある成功法則を抽象度下げて言語化し、
あなたに伝わった。

 

そこからあなたがAさんの成功法則を理解するためには
もう一度抽象度を上げて考えないとダメってことです。

 

他にも例を考えてみると、
まあなんでも当てはまるんですが、
数学とかもそうですよね。

 

ノウハウ、つまり公式とか解き方ですが、
それだけ覚えてても意味ないじゃないですか。

 

微分・積分とは「こういうもの!」っていう概念はあるんだけども
それをそのイメージとして伝えることはできないから言語化する。

 

で、その言語化されたものが公式とか定義なんです。

 

だから、その言語ベースで覚えててもただの暗記で何の役にも立たないと。

 

例題の一問だけ覚えてても数字変えられたり捻られたら何にもできなくなるってことです。

 

あ、でもノウハウが要らないってわけじゃないです。
むしろノウハウは絶対に必要です。

 

ある成功法則が「10」だとしたら
ノウハウっていうのは「1」とか「3」とかなんですよ。

 

「10」にするにはその断片の「1」とか「3」とかが必要ってわけです。

 

でも抽象化できないと、上手くいかない理由もわからないし、
たまたま上手くいったとしてもその理由がわからないから
すぐ上手くいかなくなって再起不能になります。

 

だからノウハウを言語レベルで捉えるんじゃなくて、
抽象度を高めて体に落とし込んで理解するのが大事です。

 

で、どんどん抽象度上げていけば、あらゆる分野で応用できるよね
っていうのがすごい重要で、

 

僕らが目指している「カッコイイ男」って
あらゆる分野で1軍張って活躍するハイスペックな男ですよね?

 

どの分野でも1軍張ってるレベルの人って絶対に抽象度が高いんですよ。

 

お笑いでもスポーツでもビジネスでも恋愛でも
ほんとに何でもそう。

 

しかも、ある分野で一流の人って他の事やらせても
ある程度なんでもできるんですよ。

 

それって高い抽象度で物事を捉えて取り組んでるからで、
僕らもそういうスタンスで生きれば全ては解決しますよねっていう話です。

 

抽象度は高ければ高い方がいいです。

 

もしあなたが筋トレだけやって筋肉つけて満足なんであれば、
僕のブログである必要はないし、
その辺に溢れてる筋トレサイトでも見てください。

 

ただ、僕が目指す「カッコイイ男」にあなたも魅力を感じるのであれば、
僕と一緒にどんどんレベルアップしていきましょう。

 

あ、もちろん筋トレがダメとか言ってるわけじゃないですし、
むしろ筋トレは最強です。

 

ただ、筋トレを筋トレとしてしか捉えられない抽象度の低さだと
他の分野でも成功を手にすることはできないってだけ。

 

僕は筋トレしてかっこいい体になるのは当たり前で
あらゆる分野で活躍する「カッコイイ男」になるので。

 

ぜひあなたもこの「抽象度を上げる」という考え方を
意識してみてください。

 

意識することがめちゃくちゃ大事です。

 

今回は、
全ては「抽象度を上げる」ことで解決する
ということについて話しましたが、
いかがだったでしょう?

 

既に抱えていた問題もいくつか解決したんじゃないですか?

 

こうやって日々抽象度を高めて生きることを意識すると
人生全てが上手く回り出しますよ。

 

今回は以上です。ではでは。


僕は現在21歳で職業は会社経営をしています。

18歳の時に大学在学中にノリで起業しました。
理由は「起業」とか「社長」ってかっこよくね?って思ったから。

まあ職業はどうでもいいんで深くは話しませんが、
この「かっこよくね?」っていう考え方をかなり大事にしています。

というのも、僕の行動理念が「カッコイイ男」になるというもので、
僕の意思決定の大半を占めていて、このブログを書くことになったきっかけでもあります。

「カッコイイ男」ってなんぞや?って思われたかもしれませんね。

それについて詳しくは
下記の物語をご覧ください。


→貴公子の理念【「カッコイイ男」になる】の意味と 15年間ガリガリで悩んでた男が 筋トレで筋肉と脳と心を鍛えて人生激変させる物語

 

僕の無料の日刊メルマガでは、
ブログやSNSYoutubeなどでは
発信しない話とかもするので是非。

そもそも日刊なので 今日しか知れない内容も もちろんあります。

最新号はこんな内容です

表ではできない濃い話もしてますし
メルマガ内のみの企画もあるのでお楽しみに。

僕とともに進化していけば 「カッコイイ男」になれるでしょう。

下記の画像をクリックすれば参加できます。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る