貴公子の名前の由来

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

はい、どうも、毎度おなじみの貴公子です。

 

最近ブログ書いてて思ったんですけど、
ちょっと貴公子感がないなーっていうね。

 

大阪弁やし、サブいボケかますし。

 

そもそもなんで貴公子やねんっていう話なんですけど、
これは話すとすごーく長くもないんで話しますね。

 

時はおよそ1年前に遡ります。

 

僕がまだ二十歳になってまもない頃ですね。

 

その頃僕はキャバクラ遊びというものを覚えますw

 

まー今になって振り返ってみると
クソみたいなお金の使い方をしてたんですが、
当時は超楽しんでました。

 

18から一応起業して、ある程度お金はあったんで、
若くしてお金持つと調子乗るんですよね、これが。

 

インスタとか見ても20代で
キャバクラでシャンパンウェーイみたいなのが流行ってて
僕もやってみたいってなったんですよ。

 

で、僕のブログにちょくちょく登場する
例の先輩に誘われて
行ってみようとなったわけです。

 

大阪の北新地のお店行ったんですが、
びっくりしました。

 

なんやこの街はと。

 

美人しか歩いとらんがな!!

 

って感じです。

 

マジで美人が多いです。

 

昼間はそうでもないですが、
夜はすれ違う人8割がた美人です。

 

で、店に入って僕の横についた女の子がまあめちゃ美人。

 

カッコつけて余裕ぶってるけど、
内心めちゃ可愛いやんけって叫んでました。

 

僕が20歳でその子が21か22でしたね。

 

まあ初見なんで、
指名もせずフリーで次の女の子と交代したんですけど、

 

これがまたびっくりするぐらい可愛い。

 

1人目88点!
2人目92点!みたいな。
なんか点数つけて申し訳ないけどそんな感じでした。

 

でね、お酒飲んでると向こうも酔ってきて
いい感じになるわけですよ。

 

とにかく可愛いです(しつこい)

 

僕も酔っ払って調子乗って
シャンパン開けまくってたんですよね。

 

当時インスタでシャンパン王子ってのがいて、
シャンパン開けまくる若者やから
みたいな意味やと思いますけど

 

で、それをもじってシャンパンの貴公子って呼ばれてたんですよ。

 

そこからシャンパン関係なくても貴公子って呼ばれたり、
普通にニックネームみたいになっていって今があるって感じです。

 

なので、今は普通にニックネームとして
貴公子って言われたりもしてるんですけど
由来はシャンパンの貴公子でしたw

 

まあめちゃくちゃ可愛いんですけど、
その分めちゃくちゃ高いです。

 

去年の夏ぐらいは3日に1回ぐらい行ってたんですけど、
お金使いすぎて勿体無いってなって行かなくなりました。

 

いろんなことを学べたんでそれはよかったですけど、
勉強代が高すぎましたw

 

1ヶ月で200万ぐらい飛びました。

 

若気の至りですね。

 

皆さんも気をつけましょう。

 

あ、キャバクラの話ついでに、
筋トレに繋がるような話もしますね。

 

キャバクラのシャンパンとかって
市販のものよりも4〜6倍ぐらいの値段するんですよ。

 

で、それってなんでかっていうと、
シャンパン自体にお金を払ってるんじゃなくて、
可愛い子と話せる空間とかお店の世界観に払ってるんですね。

 

付加価値ってやつです。

 

カフェのアイスコーヒーは300円ぐらいなのに
ホテルのラウンジのコーヒーが1000円超えるのと一緒ですね。

 

付加価値をつけると人はお金を出すし、
興味を持つし、惹かれたりもします。

 

これって僕が掲げてる「カッコイイ男」になる
っていうのもそうで、

 

あらゆる分野で活躍できるっていうのが
あなたの付加価値になるわけです。

 

だから強いんです。

 

何やらせてもできるから。

 

だからモテるし、尊敬されるし、
目立つし、人生上手く回り出すんです。

 

筋トレして細マッチョになるっていうのも
一つの付加価値ですよね。

 

他の人にはないものを持ってるわけなので。

 

自分の価値を高めていくことが大事だからこそ
そこにフォーカスしていきましょう。

 

普通の人はなかなかわかっててもできないんですよね。

 

必要性がないから。

 

でも僕らには必要性がありますよね?

 

死にたくなるぐらい自己嫌悪に苛まれて
コンプレックスと長い間戦ってきた僕らには
「カッコイイ男」になる必要性があります。

 

ちなみにその可愛いキャバ嬢にも
「細いね。もっと筋肉ある人が好き。」
って言われました。

 

恥ずかしいし、情けないし、
悔しいし、絶対「カッコイイ男」になる
って決めました。

 

あなたもこんな思いしたことあるんじゃないでしょうか?

 

だからこそ頑張れるし結果も出せるんです。

 

これからは自分の価値を高めていくことに
お金や時間を投資していきましょう。

 

特に筋肉に投資するのを勧めてるわけなんですが、
とにかく費用対効果が高いです。

 

3万円の服買うぐらいなら
3ヶ月ジム行って鍛えてTシャツ着てる方が
マジでかっこいいです。

 

僕も今はシャンパンじゃなくて
プロテインばっか飲んでますw

 

最初は僕のゲスな話から入りましたが、
最後はちょっとやる気になってもらえたんじゃないでしょうか?

 

「カッコイイ男」に僕はなるので
あなたも一緒について来てください。

 

ではでは、今回は「貴公子の由来」についてでした。

 

See you next time.


僕は現在21歳で職業は会社経営をしています。

18歳の時に大学在学中にノリで起業しました。
理由は「起業」とか「社長」ってかっこよくね?って思ったから。

まあ職業はどうでもいいんで深くは話しませんが、
この「かっこよくね?」っていう考え方をかなり大事にしています。

というのも、僕の行動理念が「カッコイイ男」になるというもので、
僕の意思決定の大半を占めていて、このブログを書くことになったきっかけでもあります。

「カッコイイ男」ってなんぞや?って思われたかもしれませんね。

それについて詳しくは
下記の物語をご覧ください。


→貴公子の理念【「カッコイイ男」になる】の意味と 15年間ガリガリで悩んでた男が 筋トレで筋肉と脳と心を鍛えて人生激変させる物語

 

僕の無料の日刊メルマガでは、
ブログやSNSYoutubeなどでは
発信しない話とかもするので是非。

そもそも日刊なので 今日しか知れない内容も もちろんあります。

最新号はこんな内容です

表ではできない濃い話もしてますし
メルマガ内のみの企画もあるのでお楽しみに。

僕とともに進化していけば 「カッコイイ男」になれるでしょう。

下記の画像をクリックすれば参加できます。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る