ガリガリ克服を目指す筋トレ初心者が体をデカくするための残酷すぎる真実とは?

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

どうも、貴公子です。

 

一応毎日ブログ更新しようと思ってるんですが、
昨日と今日更新できてませんでした。

 

楽しみに見てくれてる方、
申し訳ありません。

 

YouTubeの方は更新してるので、
そちらもぜひご覧ください。

 

はい、では、今回の本題に入っていきたいと思います。

 

今回はタイトルにもあるように

「ガリガリ克服を目指す筋トレ初心者が
体をデカくするための残酷すぎる真実とは?」

ということについてお話していきたいと思うんですが、

 

これって痩せ型体型で悩んでる人からしたら
めちゃめちゃ気になりますよね。

 

僕も小学校に入学してすぐの身体測定の日から
つい最近まで悩んで悩んで悩みまくってたので
よーく気持ちがわかります。

 

「なんで太らんのやろ?」
「食べても太らん体質なんかなぁ」

 

って思いますよね。

 

僕はガリガリが嫌で、
筋トレ方法や食トレ方法について
中学時代からめちゃめちゃ勉強しました。

 

しかし、中学、高校時代に
2度の筋トレに挑戦するも、
なんの効果もなく挫折。

 

「筋トレしても食事変えても
俺は一生太らんねや」

と卑屈になってました。

 

というか開き直ってました。

 

もういいや、一生このままで。

 

でも、新しく知り合う女の子とかに
ほぼ毎回、「細いなー」って言われるんですよね。

 

男ってあんまり初対面で細いなーとか言わないんですけど
なぜか女はそういうとこグサグサ刺してくるんですよねw

 

別に全くモテない訳でもなかったので、
そこそこ彼女できたりとか遊ぶ子がいたりとかは
してたんですけど、

 

やっぱり、男としてひょろひょろよりも
がっちりしてて、締まった綺麗な体の方が
かっこいいですよね?

 

女の子といい感じになって
夜ホテルとか家行って
いざって時に服脱いだらガリガリ
みたいな。

 

はっきり言ってダサいです。

 

僕は死ぬほどそれが嫌でした。

 

脱ぎたくない。

 

男女問わず海行ったりとか
温泉行ったりとかする時に
裸を見せるのが苦痛でしかたなかった。

 

温泉も海も極力行かないようにしてましたし
行ってもずっとお湯に浸かって見えないようにしたり
海ではずっとTシャツ着てました。

 

ガリガリにとって夏は苦行ですよね。

 

半袖着たくねぇっていうね。

 

しかも大抵1枚しか着てないから
体の薄さモロ分かりみたいな。

 

外歩くのが嫌でした。

 

夏場のクソ暑い中
薄めのジャケットとか
羽織もんしてましたからね。

 

見てる方が暑いわっていうw

 

でも、それぐらい気にしてました。

 

俺のこと見んといてくれ!
って感じですね。

 

今思えばお前のこと誰も見てへんわ
って感じなんですけど、
当時はコンプレックスすぎて
被害妄想が激しくなっていました。

 

そんなこんなでガリガリライフを過ごしてきたわけですが、
15年間太るための方法を勉強しまくって
やっと結論にたどり着きました。

 

でもその結論はすごくシンプルで
もしかしたらこれを読んでガッカリされるかもしれません。

 

ただ、僕は変に「これを着るだけで」とか
「これを飲むだけで〇〇」みたいな誇大広告はしたくないので
真実を伝えます。

 

ガリガリがデカくなる方法。

 

それは、

「よく食べること」

です。

 

はい、そんなもんわかっとるわという声が聞こえてくる前に
ちゃんと解説していきますね。

 

食べても太らんから困ってんねん
って言いたくなると思います。

 

というか以前の僕なら確実に言ってました。

 

食べても太らんし、筋トレしても筋肉付かんわ!

って言いたい気持ちも分かります。

 

僕も言ってました。

 

でも、それは間違いだったってことに気づいたんですよね。

 

まず、「食べてるのに〇〇」っていう人の
9割が食べてないっていう事実を受け入れてください。

 

ご飯ちゃんと食べてるのに、、、

 

って思ってる人も多いと思うんですが、
実際に1日にどれぐらいのカロリー取ってるか
毎日計算してますか?ってことなんですね。

 

僕はしてませんでした。

 

なんとなく腹一杯食べてるし、
十分食べてるのになー
って感じでした。

 

でも、普通に考えたらわかるんですけど、
1日の消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ
絶対太るんですよ。

 

だって残りのカロリーが空気中に蒸発するわけもないんですから。

 

てことは、「いっぱい食べてても消費カロリーの方が多い」
もしくは「消費カロリー以上食べられてない」
のどっちかなんですよ。

 

なので、基本的に
「消費カロリー」<「摂取カロリー」
になれば体重は増えます。

 

ハードゲイナーと言われる、
体をデカくしにくい体質の人もいます。

 

というか僕がそれです。

 

代謝が良いとか吸収効率が悪い人のことですね。

 

あ、ハードゲイじゃないですよ。

 

余談ですがレイザーラモンHGさんは
めちゃめちゃ肉体美です。

 

 

そして可愛い奥さんがいます。

 

 

細マッチョになれば「フォー」って言ってても
美人の奥さんがもらえるってことですね!(それは違うだろ)

 

と、まあHGさんの話はこんな感じで、
ハードゲイナーの話でしたねw

 

英語にすれば
hard(難しい)gain(増量)er(人)
ってことですね。

 

もしくは胃腸が弱い人。

 

僕はこのWパンチなんで、
いっぱい食べると胃が痛くなったり
お腹壊したりします。

 

胃腸が悪いと食べたものから効率よく吸収されないんで
よりたくさん食べないと体はデカくなりにくいってことです。

 

それでも、デカくなりやすいなりにくいはありますが、
デカくならないってことはないので、
安心してください。

 

じゃあ実際にどれぐらい食べれば良いのか?

 

ってことだと思うんですが、
それは「メンテナンスカロリーとPFCバランス」
っていうものを考えましょう。

 

メンテナンスカロリーとPFCバランスに関しては、
下の動画で詳しく解説してます。

 

 

でも、ぶっちゃけ計算したりとか
いちいち気にするのめんどくさいですよね。

 

PFCバランスを
気にした方がいいのは中級者以上なので、
最初は気にしなくてもいいかもしれません。

 

ただ、メンテナンスカロリーは知っておいた方がいいです。

 

でないと、1日の消費カロリーがわからなくて
どれぐらいカロリーを取ればいいのかわからないので。

 

PFCバランスに関しては
意識できる人はして、めんどくさい人は
大体でいいです。

 

大体で「高タンパク・中炭水化物・低脂質」
な食事を心がけましょう。

 

それでメンテナンスカロリーを毎日オーバーするように
ガンガン飯食えば絶対体重は増えます。

 

でも、そんな食えませんって人もいると思います。

 

そんな人は、1日3食じゃなくて、

1日5〜6食に分けて食べましょう。

 

朝、昼、晩がメインで
2〜3回間食を入れましょう。

 

間食と言ってもお菓子とかじゃなくて
おにぎりとかコンビニで売ってるようなサラダチキンとか
プロテインとか要は軽食ですね。

 

僕は自分で作るのがめんどくさいので
コンビニとかで買ったりしますが、

 

お金の面で節約したいとかでしたら
スーパーとかコストコとかで
安く鶏肉とか野菜が売ってるので
自分で調理してもいいと思います。

 

僕も自分で調理したいんですが、
めんどくさがりなので結局コンビニですw

 

トレーニング無い日は
朝はバナナとプロテインとか食パンとプロテイン
3時間後昼ごはんは普通にがっつり(タンパク質多め)
3時間後サラダチキンとかおにぎりとかプロテイン
3時間後がっつり夜ご飯(タンパク質多め)
3時間後プロテイン

 

みたいな感じですね。

 

その日によって違いますが、
食べれる時に空腹にならないように
ちょくちょく食べるって感じです。

 

サラダチキンとかおにぎりとかだったら
3分ぐらいあれば食べられるので、
時間無くてもささっと食べれますね。

 

主に、タンパク質、炭水化物、脂質を考慮して
食事を取れば大丈夫ですが、
余裕があればビタミンB群も意識的に摂るといいです。

 

ビタミンB群はタンパク質などの栄養素を
吸収しやすくしてくれるので、
より効率よくデカくなれますね。

 

ざっと話しましたが、
要はとにかく飯を食いまくりましょうってことです。

 

僕は少食なので、一気に食べるのが苦手でしたが、
何回もに分ければ楽に食べられるのでおすすめです。

 

暇さえあれば食べる
っていうのを意識して
食べるといいですね。

 

僕らみたいな痩せ型体型の人は
食べ過ぎぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

 

この「食べること」も筋トレの一部なので、
トレーニングばっかりしててもデカくなりません。

 

「食べること」も含めた筋トレをしましょう。

 

質問や相談などは気軽にコメント欄にください。

 

ではでは。


15年間ガリガリ体型にコンプレックスがあり、
自己嫌悪克服のために筋トレを始めた結果2ヶ月で克服することができました。

なぜ、二度の挫折を乗り越えて自己嫌悪を克服し、
今もなお進化し続けていくことができるのか?

詳しくは下記の物語をご覧ください。

→貴公子の理念「脳から変えて理想の体をデザインする」&コンプレックスだらけの貴公子が人生を変える物語


僕の大好評無料メルマガでは、
ブログやSNSYoutubeなどでは
発信しない話とかもするので是非。

そもそも日刊なので
今日しか知れない内容も
もちろんあります。

表ではできない濃い話もしてますし
メルマガ内のみの企画もあるのでお楽しみに。

【下記画像をクリックして無料で大好評の貴公子日刊メルマガを読む】

>>詳細はこちらをクリック

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る