【筋トレ効果を実感できない全ての人へ】ヒントはポケモンにあった!

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

どうも、こんばんは。
貴公子です。

 

ここ数日でYouTubeのチャンネル登録者数が
1人から3人になって喜んでおりますw

 

たった3人かよって感じなんですけども、
3人も見てくれてる方がいるなんて感無量でございまする。

 

数ヶ月後、数年後にチャンネル登録者数が
1000人、10000人となった時にこの投稿を見て
「あの時3人やったんやな〜」
って思える時が来ます。

 

今僕の投稿をご覧頂いてるあなたも
あそこから始まったなー
と一緒に振り返りましょうね。

 

はい、ということで、
本題に移っていきまっす。

 

今回は、

「筋トレの効果が実感できていないすべての人へ」

というお話ですね。

 

まあそもそも筋トレってすぐに効果が出るものじゃないので、
初心者の方は特に疑心暗鬼になりがちですが、

 

今回の話はどっちかというと
筋トレ中級者の方に朗報というか

 

今までは効果が目に見えてたのに
最近なんだかなぁ〜
っていう方が希望を持てるような

そんなお話になってます。

 

で、そんな希望を持つために、
まずこの法則について知っておきましょう。

 

【ウェーバー=フェヒナーの法則】

 

はい、一回口に出して言ってみてください。

 

噛みましたね。

 

わかってますよ。

 

恥ずかしがらなくていいから。

 

はい、かなりキモいですが説明していきますw

 

えー、この法則は、

「人が受ける感覚は刺激の対数に比例する」

というものです。

 

はい、意味不明ですね。

 

僕は文系なのでマジで意味不明です。

 

ですが、頑張って解読しましたw

 

どういう意味かざっくり説明すると、

人は刺激の「差」じゃなくて「比」で感じ取る

ということです。

 

例えば、普段100円で買ってるものを+100円して
200円のものにすると2倍になってるので高く感じます。

が、9800円のものを+100円して9900円にしても
さほど気づかないというか差がないように感じますよね。

同じ+100円なのに。

 

で、この9800円が2倍の19600円になったときに
100円が200円になった時と同じ感覚になる

っていうのがこの法則です。

 

こういうの経験ありません?

 

値段だけじゃなくて、音とか匂いとか
明るさとかその他にも当てはまります。

 

1が2になったのと10が20になったのとが
「同じ感覚」というのが恐ろしいところです。

 

で、これって残念なことに
「経験値」においても言えるんですね。

 

筋トレじゃなくてもそうです。

 

何か物事を始めたての時っていうのは
ガンガンレベルアップしてる感覚がありますよね?

 

でも、慣れてくるとなかなかレベルアップしてる感がなくなって来ます。

 

これってバリバリさっきの法則が働いていて、
今のあなたの経験値が10だとしたら

10が11になっても15になっても
1が2になった時の感覚には及ばない
っていうことなんですよね。

 

だから成長してる感が薄い。

っていうこと。

 

ポケモンとかドラクエとかパズドラとか
そういう育てる系をイメージしてもらったらわかりやすいと思います。

 

レベルが低いうちは1レベUPさせるのに
必要な経験値は10とかなわけですよ。

 

だからガンガンレベルUPしていきますよね。

 

でも、レベル上がってくると、
1レベUPさせるのに
必要な経験値が10000とかになるわけです。

 

そしたら同じ「10」という経験値を得たとしても
10000分の10なのでマジで感覚ないんですよw

 

ある程度上達してくるとこういう現象が起きる
っていうことなんですねー。

 

これって僕が掲げてる
「死の意識が人生を輝かせる」
っていうのも当てはまってて、

 

なんで生の実感が湧かないか、
っていうのも感覚の変化の比率が小さいから
というわけ。

 

1歳の時の1日は365日分の1なので
それはそれは偉大な1日なわけですよ。

 

1歳の時にそういうことを意識してるかどうかは別として。

 

けど、30歳の1日は
365×30=約11000日分の1ということです。

 

単純計算で30歳の1日は
1歳の48分と同じ感覚というわけです。

 

極端な話ですが、生きている時間が長くなれば
生きている感覚も鈍ってくるのは当たり前ということですね。

 

だからこそ、歳をとるにつれて
より死を意識する必要があるとも捉えられるのではないでしょうか。

 

と、少し話が逸れましたが、
経験値が積まれていくと次のレベルまでが遠くなるということです。

 

なので、これを踏まえて、
自分が今どの段階にいるのかを判別する方法があります。

 

それは

「どんだけしんどそうか」

ってことです。

 

はい、急にめちゃめちゃアバウトな話なんですけどもw

 

次のレベルにいく時が一番しんどいわけですよ。

 

「頑張ってるのに成果が感じられない。」
「ほんまにこの方向性で合ってんのかな?」
「不安じゃーーーーー!!!!」

っていう発狂寸前の人は逆にもう一歩です。

 

で、ここで力抜いちゃダメですよ。

 

あと一歩だからこそ一気に踏ん張ってください。

 

しんどい時こそ頑張るとかっていうのも
こういう側面から来てる気がします。知らないですけどw

 

まあでも、そういうことです。

 

めげずにやるのみです。

 

動画でも話してるので
こっちの方がわかりやすいかもです。

 

 

終わり。

 

ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15年間ガリガリ体型にコンプレックスがあり、
自己嫌悪克服のために筋トレを始めた結果2ヶ月で克服することができました。
が、それからは筋トレがただの作業になり、
何か物足りなく感じていました。

そんなある日、ベンチプレスで死にかけます。

その結果本当にやりたいことが明確になり、
毎日が濃く充実したものになりました。

筋トレによって「死」を意識することで
「生」が際立ち輝くということを実感し、
コンセプトとして
「死の意識が人生を輝かせる」
を掲げています。
死を意識することによって僕は
「人生の幸福度を上げていきたい」と思っています。

今の時代、「生きる屍」と言われるように
「なんのために生きているのかわからない」
「生きている実感がない」
っていう人が多いですが、
誰であろうと「死」を意識することで
真に充実した人生を送ることができる
ということについて発信していきます。

詳しくは下記の物語をご覧ください。

→貴公子の理念「死の意識が人生を輝かせる」&コンプレックスだらけの貴公子が筋トレを通して人生を変える物語

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕の無料の日刊メルマガでは、
ブログやSNSYoutubeなどでは
発信しない話とかもするので是非。

そもそも日刊なので
今日しか知れない内容も
もちろんあります。

表ではできない濃い話もしてますし
メルマガ内のみの企画もあるのでお楽しみに。

【下記画像をクリックして無料で貴公子日刊メルマガを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る