『抽象度』という概念を学んで540度ぐらい人生変わった話

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

こんにちは、貴公子です。

 

僕は目標達成には思考力が大事
ということを普段から言ってるわけですが、

その中でも今日は「抽象度」という概念について話そうと思います。

 

今回はその

「抽象度を上げ下げする力」をつけるということで人生全てが上手くいく

ってことを知ってもらいたいなと思います。

 

僕自身、この抽象度という概念を学んだおかげで、
目標達成できるわ、他の分野でも活躍できるわ、
ちょっとかじっただけで結果出して専門家って言われるわ、
みたいな恩恵を受けております。

 

目標達成できるってサラッと書いてますが、
実はハンパない能力ですからねw

細マッチョになりたいと思えばなれるし、
年収1000万稼ぎたいと思えば稼げるし、
みたいな状態です。
(もちろん目標によって達成できるまでの時間は異なります。)

もはやチートですw

僕はこの概念を学ぶことで
チートとも言えるレベルの力を手に入れました。

 

じゃあそもそも「抽象度を上げる」とはなんぞや?

という方も多いと思うので、一応説明しておくと、

抽象度の高さ=物事をどれだけ俯瞰して見られるか
ってことです。

 

視座が深い(高い)方が、視点が高い方が、視野が広い方が
それぞれ抽象度は高いです。

 

成功したいとか、結果を出したいと思った時、
多くの人はノウハウばかり重要視して、
思考力を鍛えようとはしません。

まあそもそも思考力とは何かわかってないのか、
それとも概念自体がその人の中にないのかはわかりませんが。

 

ノウハウも大事なんですが、

ノウハウというのは、
know-howというように
方法論に過ぎません。

 

筋肉をつけるならこれだ!
みたいな。

プロテインを飲め!鶏胸肉を食え!
よく寝ろ!BIG3だ!

みたいなw

これが方法論です。

こういうのをありがたがって
集めまくってる人をノウハウコレクターと言います。

ほとんどの場合、ノウハウコレクターは結果を出せません。

 

どれだけ武器を持ってても使いこなせなきゃ意味ないですからね。

 

でも使いこなせるノウハウコレクターはマジで強いです。

 

僕があらゆる分野で結果を出してきたのは、
武器を使いこなせるノウハウコレクターだからです。

僕も実はノウハウ集めるの好きなんですよ。

でも、それを宝の持ち腐れ状態にせず、
宝として、武器として使い倒す力があるから結果を出せます。

 

その力が思考力です。

今日はその思考力の中でも
とりわけ大事な「抽象度の上げ下げ」についてなんですが、

これができれば、どの分野でも無双できます。

 

一を聞いて十を知り、百を得ることもできます。

 

ボディデザインで言えば、
いちいち全ての筋肉のトレーニング方法を知る必要もないし、
栄養面に関しても全ての食材に精通する必要もありません。

さらにボディデザインの知識を
仕事や恋愛などに応用することも可能になるので、
ジャンルを飛び越えて活躍できるようになります。

 

高い抽象度で物事を考えられる力があれば、
何か問題に直面した時に、

「これってあれと一緒じゃね?」

って感じで、どんどん問題が解決していったりもします。

 

じゃあ低い抽象度でしか物事を捉えられないとどうなるか?

ノウハウを言語レベルでしか捉えられないので、
成功する確率が極端に低くなります。

 

これが、結果を出す人と出せない人の違いです。

 

だって、極論言えば、
なんでもそうなんですが、正しい方法でやればいいだけじゃないですか?

 

筋トレ、ダイエット、恋愛、英会話、営業力、
コミュ力、金融投資、etc.

全て正しいやり方でやればいいだけなんですよ。

 

なのに、結果を出せる人が少ないのは、
もう抽象度の違いでしかないんですよね。

そもそも行動しないとかは終わってますが。

夢や理想を語る資格ないです。

ちなみに行動しない人は平気で見捨てますよ、僕は。
口だけ達者なのが一番不快ですからね。

 

正しくやればいいだけの世界で、
やってもうまくいかない理由は1つ。

 

正しくやれてないだけです。

 

本人は正しくやってるつもりでも、
実際は正しくないなんてことはザラにあります。

ノウハウを言語レベルで捉えるとそういうことが起こります。

 

人が理解しているのは言語レベルよりももっと高い抽象度なのに、
それを表現する手段が僕らには言語しかないから、
あえて抽象度を落とさざるを得ないんです。

 

で、その言語レベルのまま理解して行動に移しちゃうと
抽象度低いものを実践してるからそら結果出ないよね。
ってなるわけです。

 

例えば、仕事がめちゃくちゃできるAさんがいるとして、
「どうやったら仕事できるようになりますか?」
ってあなたが聞いたとしましょう。

 

もちろんAさんの中には「こうやる!」っていう答えがあるんですが、
それをそのままテレパシーで一寸の狂いもなく
他人に伝えられたらいいですが、実際は無理です。

 

だから、その時に言語化して伝えるしかないんですよ。

 

そしたらその言語化した時に
もともとAさんの中にあった「こうやる!」というものから
色んな情報が削ぎ落とされて、その結果抽象度が低くなると。

 

だからその言語レベルで捉えてやってても成果出にくいんですよ。

 

そのノウハウは「仕事ができるようになる方法」を
Aさんが実践しているレベルの抽象度ではなくなっているから。

 

Aさんがあなたに伝えるために「こうやる!」
っていう感覚みたいなものの中からバラバラに要素を摘み取って
言語化して伝えた結果がノウハウだから。

 

要は、ノウハウばっかり有難がってる人って
ただ成功法則の一部を暗記してるだけで
理解しようとすらしてないってことなんです。

 

Aさんの頭の中にある成功法則を抽象度下げて言語化し、
あなたに伝わった。

 

そこからあなたがAさんの成功法則を理解するためには
もう一度抽象度を上げて考えないとダメってことです。

 

他にも例を考えてみると、
まあなんでも当てはまるんですが、
数学とかもそうですよね。

 

ノウハウ、つまり公式とか解き方ですが、
それだけ覚えてても意味ないじゃないですか。

 

微分・積分とは「こういうもの!」っていう概念はあるんだけども
それをそのイメージとして伝えることはできないから言語化する。

 

で、その言語化されたものが公式とか定義なんです。

 

だから、その言語レベルで覚えてても
ただの暗記で何の役にも立たないということ。

 

例題の一問だけ覚えてても数字変えられたり捻られたら何にもできなくなるってことです。

 

あ、でもノウハウが要らないってわけじゃないです。
むしろノウハウは絶対に必要です。

 

まあ感覚値として成功法則が身についているなら
ノウハウは必要ありませんが、

それも大量のノウハウに触れてきて初めて身につくものなので、
やはり必要なのには変わりありません。

 

でも抽象化できないと、上手くいかない理由もわからないし、
たまたま上手くいったとしてもその理由がわからないから
すぐ上手くいかなくなって再起不能になります。

 

だからノウハウを言語レベルで捉えるんじゃなくて、
抽象度を高めて体に落とし込んで理解するのが大事です。

 

コツを掴むとか感覚を掴むっていうのは
まさしく高い抽象度で理解しているということです。

 

 

どの分野でも1軍張ってるレベルの人って
絶対に抽象度が高いんですよね。

言い換えるとステージが高いとも言います。

 

お笑いでもスポーツでもビジネスでも恋愛でも
ほんとに何でもそう。

 

しかも、ある分野で一流の人って他の事やらせても
ある程度なんでもできるんですよ。

 

それって高い抽象度で物事を捉えて取り組んでるからで、
僕らもそういうスタンスで生きれば全ては解決しますよねっていう話です。

 

抽象度は高ければ高い方がいいってわけではなく、
適切な抽象度に調節できることが大切です。

犬を見て「哺乳類」とか「原子」とか言ってたら
それはそれで適切ではないですからね。

 

 

というわけで、
今回は「抽象度を上げ下げする」という話でしたが、

そもそも抽象度という概念自体の抽象度が高いので、
ぼんやりしていると思います。

 

抽象度が高くなればなるほどぼんやりするので、
なんとなくわかったかなぐらいで結構です。

 

何言ってるかさっぱりわからん。っていう人は
分かるまで何回も読んでください。

その辺のしょうもない成功哲学書より何倍も理解する価値があります。

 

ぜひあなたもこの「抽象度」という考え方を
意識してみてください。

 

意識することがめちゃくちゃ大事です。

 

今回は以上です。ではでは。


15年間ガリガリ体型にコンプレックスがあり、
自己嫌悪克服のために筋トレを始めた結果2ヶ月で克服することができました。

なぜ、二度の挫折を乗り越えて自己嫌悪を克服し、
今もなお進化し続けていくことができるのか?

詳しくは下記の物語をご覧ください。

→貴公子の理念「脳から変えて理想の体をデザインする」&コンプレックスだらけの貴公子が人生を変える物語


僕の大好評無料メルマガでは、
ブログやSNSYoutubeなどでは
発信しない話とかもするので是非。

そもそも日刊なので
今日しか知れない内容も
もちろんあります。

表ではできない濃い話もしてますし
メルマガ内のみの企画もあるのでお楽しみに。

【下記画像をクリックして無料で大好評の貴公子日刊メルマガを読む】

>>詳細はこちらをクリック

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る